大人ニキビに漢方飲んでみました

思春期からずっと悩まされてきたニキビ。
大人になっても相変わらずニキビに悩まされているうえに、治りが遅くなって治っても赤い痕が残ったりしていた。
今までとは何か違う方法で治さないと...と思ったので、漢方薬を処方してくれる皮膚科に行ってみることに。
まずは、今できているニキビを炎症を抑える飲み薬と塗り薬で退治したあと漢方を飲み始めることに。
私のニキビの状態や体の調子を診て出してもらった漢方は、冷え性や肩こりにも効くという全身の血のめぐりをよくしてくれる種類の漢方薬だった。
まずは1週間飲んでみて様子を見ましょうということになった。朝晩食前に飲む漢方薬だけど、まずい。
でも我慢して飲み続けていると新しいニキビが出来てこない。
炎症を抑える薬も塗り薬も何も使わずに漢方薬だけなのに全然ニキビが出来そうな感じがない。
マクドナルドを食べてしまった日やポテトチップスを食べてしまったあとでも全然できてこない。
以前なら食べた証拠が必ずといっていいほどニキビとなって肌にあらわれていたのに。ニキビができないどころか、
小鼻の周りの黒ずんだ毛穴も気にならなくなり、お肌も柔らかくなった気がするようになった。
これは皮膚科で教えてもらった決してこすらない優しいふんわり洗顔のおかげかもしれないが、何にせよお肌の調子はとてもよくなった。さすが漢方。

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、プエンテが2013年8月 4日 13:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ファンモン」です。

次のブログ記事は「頭皮にとって悪い影響を与えてしまう物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ