2013年8月アーカイブ

美容関係の仕事をしている友達からミネラルファンデが流行ってるということを知りました。
オンリーミネラルファンデはなんでもお化粧落としで落とさなくても石鹸で顔を洗うだけでメイクが落ちるんだそうです。
ミネラルファンデは色々あるけどミネラルファンデがいい感じの艶々肌になれて肌が綺麗に見えるんだそうです。
そういえばオンリーミネラルを紹介している美容ブロガーさんも多いですよね?口コミでも人気だからやっぱりいいのかな?
ネットで注文するよりはやっぱりまずお色をお試ししたいなと思って近くのドラッグストアに行ってみたんだけど置いてなかったからネットで注文するしかないみたいですね。
日焼け止めとかBBクリームとかもあるんだけどブラシタイプのミネラルファンデがかなり欲しいです。
くるくるひねってお粉がブラシの先から出るから手を汚したりしなくて済むし、お肌に綺麗につきやすくなるし、
何よりもお粉が飛び散らないのがいいですね。
間違ってプレストパウダーのケースを床に落とした時があって掃除が大変だったし何よりもお粉代がもったいなくて朝忙しいので泣きそうになってしまいました。片手でメイクが簡単にできるって私みたいなドジな女にはありがたいんです。

ムダ毛の方法とおススメ

現在では、ムダ毛の処理も様々な方法があります。ここでは、脇のムダ毛について語りたいと思います。
 簡単、単純に自分で、カミソリで剃る方法、ムダ毛を溶かす専用の薬剤を塗布する方法、
そして、美容形成外科で、レーザー脱毛してもらう方法です。
 カミソリで剃る方法は、剃り残しがある上、何度も重ねるうちに、肌荒れをしますし、脇のリンパ腺を傷つける恐れがあります。
ムダ毛を溶かす溶剤は、綺麗に脱毛できますが、肌に良くない成分が入っていて、薬剤が毛穴から吸収され、危険です。
 もっとも安全な方法は、美容形成外科で、レーザー脱毛してもらう事でしょう。痛みも少ないし、一度処理すると、一生手間をかけずに済みます。
 気になる代金ですが、今は安くなり、7万円位からでもやってもらえます。
宣伝費を全くかけずに、その分、施術代を安くしている業者もあります。雑に処理しているわけではなく、いい仕事をすれば、
口コミでお客が増える、という理念で経営しているそうで、いつも混んでいると聞くと、大変信用できます。
 20代前半位に、こういう所でムダ毛処理をしてもらうのが理想だと思います。
 夏に慌てて処理をしようとして、肌を傷つけたりという、事故もなくなります。
便秘は、腸内の血行が悪くなると、起きてしまうものです。
野菜を食べることで、食物繊維を取って、便秘が解消される。
でも何で解消されるかご存知でしょうか。
善玉菌がどうのこうのという方もいますが、ここではもっと簡単にお話いたします。
それは、食物繊維は、胃で消化しきれずに小腸まで形を保持したまま流れていきます。
その食物繊維が小腸の内側を固形物として刺激を与えることで、腸内の血行を促進しているのです。
血行が良くなった腸は、活発に活動するので、結果として、腸内環境が好調になります。

では、次に、生活習慣病でよく言われる、肉中心生活は、どうしてダメなのでしょう。
肉は、身体の中に取り込むと、まず、不必要なガスを出します。そのガスは身体にとって有害ですが、それよりも、一番怖いのが、よく言われる悪玉菌です。

悪玉菌と日常生活で多く聞くので、それほど恐ろしいものと感じる方は少ないと思いますが、悪玉菌は放置すると、人間の身体をむしばみ、命を奪うこともあります。

 悪玉菌が腸内で生きていくのに必要なものは、たんぱく質や脂肪です。悪玉菌が主に行う仕業としては、胆汁酸という脂肪を分解してくれる分泌物を分解して、発ガンリスクを高めてしまいます。

この悪玉菌が腸内で繁殖する原因も、また、便秘です。
便が腸に長時間滞在すると、腸の腐敗に伴って、悪玉菌が増殖します。
なので、腸内環境がとても重要であることが、ここでわかります。
年齢を重ねると共に寂しくなってしまう物と言ったら、やはり髪の毛の現象です。
年々髪の毛が細くなって行き、最悪抜け落ちてしまい寂しくなってしまう事があるかと思います。
その原因は、遺伝的な物やストレスなど様々言われていますが、普段食されている食べ物にも原因があるとされています。
食品の中でも、様々な化学成分が含まれている食品添加物の入ったインスタント加工食品です。
インスタント食品に含まれている添加物は、血液に多大な影響を及ぼします。
血液は毛髪にとって、とても重要な物でありこの血液が正常でなくなってしまうと言う事は、頭皮また毛髪に影響が出てしまう事となります。
毛髪は、血液で出来ていると言っても過言ではありません。
そのインスタント食品の代表と言えば、ファーストフードと言われるハンバーガーやピザまたインスタントラーメン、
これらの食品は頭皮の栄養を奪う代表食品としてあげられるので避ける事をお勧め致します。
また食生活以外でも、習慣になってしまっている物があると思います。
タバコやお酒、こちらも血液を良くない状況にしてしまう物の代表です。
これらも、頭皮のトラブルには付いて回る物ですので、是非控える事をお勧め致します。
思春期からずっと悩まされてきたニキビ。
大人になっても相変わらずニキビに悩まされているうえに、治りが遅くなって治っても赤い痕が残ったりしていた。
今までとは何か違う方法で治さないと...と思ったので、漢方薬を処方してくれる皮膚科に行ってみることに。
まずは、今できているニキビを炎症を抑える飲み薬と塗り薬で退治したあと漢方を飲み始めることに。
私のニキビの状態や体の調子を診て出してもらった漢方は、冷え性や肩こりにも効くという全身の血のめぐりをよくしてくれる種類の漢方薬だった。
まずは1週間飲んでみて様子を見ましょうということになった。朝晩食前に飲む漢方薬だけど、まずい。
でも我慢して飲み続けていると新しいニキビが出来てこない。
炎症を抑える薬も塗り薬も何も使わずに漢方薬だけなのに全然ニキビが出来そうな感じがない。
マクドナルドを食べてしまった日やポテトチップスを食べてしまったあとでも全然できてこない。
以前なら食べた証拠が必ずといっていいほどニキビとなって肌にあらわれていたのに。ニキビができないどころか、
小鼻の周りの黒ずんだ毛穴も気にならなくなり、お肌も柔らかくなった気がするようになった。
これは皮膚科で教えてもらった決してこすらない優しいふんわり洗顔のおかげかもしれないが、何にせよお肌の調子はとてもよくなった。さすが漢方。

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ