2012年11月アーカイブ

友達と結婚相手に求める条件について話していると、みんなその条件がバラバラでした。
「お金はそれほどいならないから格好良い人が良い!」「容姿はどうでも良いから収入がある人が良い」「収入や容姿よりも、性格が大事!」などみんな求めている条件が違いました。
できれば全て揃っている人が理想ですが、そんな人とはなかなか出会えませんからね。
だからこそ、ある程度の妥協が必要です。
私が求めている条件は結構細かいです。
「年収500万円以上のサラリーマン」「趣味が合う」「顔は普通」「身長は170センチ以上」「そこそこオシャレ」「優しい」「頼れる」「マメ」といった感じです。
こうしてみると結構どころか凄く細かいですね・・・。
オシャレは後からこっちで直せるので良いですが、後はやっぱり譲れない部分です。
特に年収と趣味は大事だと思っています。
お金がある程度ないと安定した生活をすることができませんし、子供が生まれると凄くお金がかかります。
そのため、お金は凄く大事な部分だと思います。
そして、趣味が合わないと一緒にいてもつまらないです。
ずっと仲良く一緒にいたいと思うので、同じ趣味が共有できれば嬉しいです。
こんな感じの人と早く知り合いたいな。
これからも、頑張って婚活をして私の条件に近い人を探します!

酵素サプリ「OM-X」

友人に勧められて酵素サプリ「OM-X」を購入しました!
どうしても痩せたいと思って友人に相談したところ、「OM-X」が良いみたいだよ!と言われたのです。
OM-Xというサプリを飲むことで、いっぱい酵素をとることができるみたいです。
酵素をたくさんとることで、脂肪燃焼を促進させ、簡単に痩せることができると友人に言われました。
本当に効果があるのか怪しかったですが、他に良い方法も思いつかなかったので、試しに飲んでみることにしました。
ちなみに後から知ったのですが、このOM-Xは結構有名な酵素サプリでした。
そして、OM-Xを飲み始めて1ヶ月くらいで、体に変化がありました。
まず、体重が3キロ痩せたのです!
また、美容効果もあり、吹き出物が以前よりも少なくなりました!
酵素って美容にも効果があるんですね!
飲むだけで痩せるって本当に便利ですね!
そして、こういった酵素サプリと一緒に酵素ドリンクも飲むとより一層効果がアップするみたいですよ。
私も今度、酵素ドリンクを買ってみようと思います。
なんとか来月までに体重を50キロ台に乗せたいので・・・。
50キロ台になったら、昔気に入って着ていた服も着れるはずなので。
これから、色々イベントもあるので、頑張って痩せます!


この前、友人とご飯を食べに行ったのですが、そこでわき脱毛の話になりました。
「興味あるけど、なかなか行けないね~」などと話をしている時に、友人から「一緒に脱毛しない?」と誘われたのです。
私も脱毛したいとは思っていましたが、すぐに決めることができなかったので、返事は保留にしました。
そして、私なりに脱毛サロンについて調べてみるとお店によって値段やサービスが色々違うことが分かりました!
高いところは結構高いですし、安いところはリーズナブルな値段という感じです。
ただ、安いと安全性や技術面がちょっと心配ですよね?
安くて、安全面や技術面もしっかりしているお店を探していると「ミュゼプラチナム」の存在を知りました。
ミュゼプラチナムを利用している方の話を見てみると、なかなか良い感じのコメントが多かったので、「もし脱毛するならここがいい」と友人に言ってみました。
そして、友人もOKしてくれ、今度一緒にミュゼプラチナムに行く予定です。
ミュゼに決めた一番の理由は、なんといっても安さです♪
低価格で、しかも満足するまで何度でも通えるというシステムが凄く魅力的でした。
また、「接客が良い」と口コミに書いていたのも、決め手になりました。
やっぱり、無愛想なところには行きたくないですからね・・・。
今、20代の女性の間で酵素ファスティングダイエットが流行っています。
酵素ファスティングダイエットとは、食事の代わりに酵素ドリンクを飲むダイエット方法です。
雑誌など様々なメディアで取り上げられている今注目のダイエットです。
そして、そんな酵素ドリンクの中でも若い女性に人気があるのが、お嬢様酵素です。
なんでお嬢様酵素が人気かというと、多くのモデルさんが飲んでいると言われているからです。
ちなみに私も気になって買っちゃいました♪
また、お嬢様酵素はダイエット効果だけではなく、肌の綺麗になると言われています。
そのため、私の周りでも結構このお嬢様酵素を飲んでいる人は多いです。
実際、お嬢様酵素を飲んでみたのですが、美味しかったです!
もっとクセがあると思っていましたが、そんなこともなく、とても飲みやすくて想像と違いました。
「酵素ドリンクはダイエットには良いけど味が微妙」という噂を聞いていたので、ちょっと心配していましたが、お嬢様酵素のような味なら大丈夫でした。
酵素ドリンクが苦手な人でも、飲めると味だと思うので、一度酵素ファスティングダイエットを失敗した人は試してください。
お嬢様酵素であれば、問題無く続けることができるはずです。

青汁の口コミ

青汁の口コミって見たことありますか?
見たことが無い人は、一度見てみてください!
自分が想像している青汁のイメージがガラッと変わると思いますよ。
青汁には、「健康に良い」「野菜を補える」といった良いイメージがある反面、「美味しくない」「苦い」「後味が悪い」「飲みにくい」「ニオイが強い」といった悪いイメージもありますよね?
そして、どちらかというと年配の人が飲むイメージが強いと思います。
しかし、青汁の口コミを見てみると、若い人もたくさん飲んでいることが分かります。
20代や30代はもちろん、子供も飲んでいます。
「青汁=年配の人の飲み物」というイメージはもう古いみたいですね。
そして、今の青汁は非常に飲みやすいそうです!
青汁独特のニオイや味、ザラザラ感がないみたいです。
私も一度、青汁を飲んだことがありますが、その時は本当に美味しくないと感じました。
特に何ともいえないザラザラ感が嫌でした。
ただ、最近の青汁はそういったマイナス部分が改善されているようです。
中には抹茶の味がしたり、ハチミツの味がする青汁もあるそうです。
そういった青汁なら私でも飲めるかもしれません。
進化した青汁を近いうち、試しに買ってみようと思います。
もし、本当に飲みやすいのであれば、体に良いので続けていきます。

ビーグレンとは?

最近、ビーグレンを使う人が増えているようですね。
今、私の周りで結構流行っています。
ちなみに私は、以前から使用していました。
お肌の調子が悪いという人は、使ってみた方が良いですよ。
そこで、ビーグレンの特徴を簡単に説明します。
スキンケアの参考にしてください。
まず、ビーグレンを語る上で、外せないのがビーグレンの「浸透テクノロジー」です。
では、ビーグレンの浸透テクノロジーとは?
ビーグレンの浸透テクノロジーとは、最新医療技術のことです。
最新医療技術を用いることで、肌の奥までしっかりと有効成分を届けることができます。
通常の化粧水では届かないところまで、有効成分を届けられるので、お肌にとても良いのです。
これが、ビーグレンの浸透テクノロジーです。
より深く浸透させることで、様々な肌トラブルを改善できます。
これがビーグレンの特徴です。
ちなみにこの浸透テクノロジーは世界特許を取得しており、世界的に認められています。
そのくらい高い技術を化粧品を使っているのです。
そして、この技術力によって、美肌効果はすぐに発揮されます。
普通の化粧品だとしばらく時間がかかりますが、ビーグレンの場合は、短期間で効果が出るのです。
私も実際に使ってみて、その効果を実感しています。

トリアって良いの?

みなさんは、家庭用脱毛器って使っていますか?
私は昔一度だけ使ったことがありますが、最悪でした・・・。
もう10年以上前になりますが、その脱毛器を使ったせいで、肌トラブルを起こし、大変な目にあいました。
それから、脱毛する場合は、サロンに通うようになりました。
ただ、脱毛サロンに何度も通うとちょっと金銭的に厳しくなってきます。
実際、今がそんな状況です。
そこで、近いうち、また家庭用脱毛器を購入しようと思っています!
コスト面を考えたら確実に脱毛器を買った方が安くすみますし。
そして、今度は失敗しないようにきちんと下調べをしています。
久しぶりに脱毛器を見たのですが、どれもサイズも小さくなりましたし、安全性や性能も上がっているみたいですね!
昔、私が使っていたものは、もう無いみたいですね。
色々、見た結果、今のところ「トリア」っていう脱毛器が第一候補です。
トリアの良い所は、肌に優しく、仕上がりもプロ並という点です。
レーザー脱毛を採用しているようで、お肌に凄く優しいので、肌トラブルを起こす心配が無いみたいです。
また、レーザーの専門家が作ったようなので、仕上がりが凄く良いそうです。
そして、一番嬉しいのは30日間の返金保証がついている点です。
もし、自分に合わなかったら返品できるのは大きいですね!

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ